女性ターゲットのお店を開業する時にアメブロを効果的に使う方法。

 

お店の開業を計画中の鯛次郎です。

主に女性をターゲットにしたお店をオープンさせようと考えているので、その集客方法を研究しています。

特に開業準備中から出来る集客手段としては、SNSがありますが、うまく活用できれば、開業前から、見込み客とつながることができます。

SNSのなかでも、特に女性をターゲットにしているお店や個人経営者は、アメブロを使っていることが多いです。

女性ターゲットのお店を開業する場合、集客手段として効果的にアメブロを使う方法を考えてみました。

スポンサードリンク

①アメブロの特徴を理解して使う。

アメブロは、独特なので、効果的に使うには注意が必要です。

特に、アメブロは、実は検索に弱いので、検索を意識した目的でブログをしたいなら、使うのをやめた方がいいかもしれません。

ただ、女性ユーザーがものものすごく多いので、女性をターゲットとするようなお店を開業する場合は、アメブロユーザーに向けての入口という意味ではまだ効果がありそうです。

なので、投稿内容は、検索は意識せず、たくさんのアメブロ女性ユーザーを意識した内容にすることです。

また、読者登録はアメブロの最大の特徴なので、これは利用しないとアメブロを使う意味がありません。地道な登録を重ねることです。

②毎日更新して鮮度のあるブログにする。

お店に来てほしい女性が読んで価値があること、共感できる内容であることが大前提ですが、毎日更新している鮮度のあるブログにリピーターはやってきます。

毎日続けるだけでも大変なので、それだけ価値も生まれるはずです。

あと、堅苦しい長い文章よりインパクトのある写真を使って、短い文章で訴えた方がアメブロでは効果的な気がします。

③アメブロだけに頼らない。

アメブロは、あくまでアメブロの女性ユーザー向けに使いましょう。

検索に弱いので、検索から来るお客さんは期待できません。お客さんがお店を知る入り口をいくつか作るためにも、ワードプレスのブログも立ち上げましょう。

ワードプレスなら良質な記事の積み上げで検索上位を狙え、検索からのお客さんの獲得につながるかもしれません。

まとめ

アメブロの利用は、商業利用の禁止が厳格になるなど、今から新しくお店を開業する場合、利用するかどうか悩むところです。

でも、女性ユーザーが既にこれだけ存在するサービスは他にないので、アメブロの特徴を生かした使い方をすれば、女性向けのお店にとってはまだ効果はありそうです。

以上、女性ターゲットのお店を開業する時にアメブロを効果的に使う方法。でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です