Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/okada2013/nikkan-r40.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 579
お店を開業する時に利用したい3つのクラウドファンディングをチェックする。
Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/okada2013/nikkan-r40.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 579

お店を開業する時に利用したい3つのクラウドファンディングをチェックする。

パクチー専門店に行きたい鯛次郎(@tai_jirou)です。

パクチー専門店が人気なんですか?

ブームになっていて、東京中心にお店が増えてるんですね。

でもパクチーですよね

本当に店主がパクチーが好きで、そのことを熱く伝えれる店以外は、ブームで終わりそうです。

ただ本当にパクチーが好きで、それを世の中に知ってもらいたい熱いメッセージを持つ人なら、その夢は叶うかもしれません。

クラウドファンディングを利用して。

共感されるコンセプトと情熱をもつ人が、お店を開きたい時に、活用したいクラウドファンディングを3つ紹介します。

スポンサードリンク

クラウドファンディングの仕組み

 クラウドファンディングとは、インターネットを通してクリエイターや起業家が不特定多数の人から資金を募ることを言います。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、製品開発やクリエイティブ分野などで利用されることが多いです。

 クラウドファンディングと聞くと、それなりに規模の大きい会社がやる資金調達の仕組みのように思いますけど、クランドファンディングにも色んなタイプがあって、実は、資金力はないけど、アイデアと情熱を持つ個人こそ活用したい仕組みです。

集めるお金も少額の目標金額から始められます。

この仕組みなら、資金を集めるだけでなく、そのコンセプトに共感するファンを開業前から集めることが出来ます。

これが結構凄い仕組みです。

 お店の開業に向いている3つのクラウドファンディング

個人がお店を開きたい場合に向いているクラウドファンディングを3つ紹介します。

①CAMPFIRE

国内最大のクラウドファンディングで、クリエイティブ系のプロジェクトが多いです。

最近は、図書室や飲食店、ゲストハウスのような「人が集まる場所」をつくるプロジェクトが人気のようで、

 実際、1,737人から支援を受けた「お酒を飲める図書室」に9,530,000円集まっていたり、古民家を改装した情報発信型カフェのようなお店のプロジェクトも進行中です。

http://camp-fire.jp/

②Makuake

 サイバーエージェントがやっているので、Amebaとの連携があり、そのプロジェクト多くの人に知ってもらう機会が多いクラウドファンディングサービスです。

「石釜で焼いた最高のローストホースローストのお店」に5,557,711円が集まって開業していたり、ビールも飲める「BARBERSHOP」などの店舗プロジェクトの支援も募集しています。

https://www.makuake.com/

③FAAVO

 「地域を盛り上げるプロジェクト」に特化したクラウドファンディングサービスがFAAVOです。

「出身地と出身者をつなぐ」ことをコンセプトにしています。

 お店は、地域に密着することが基本なので、プラス地域を盛り上げるというメッセージ性があるお店であれば、FAAVOのサービスがいいかもしれません。

例えば、「ハンドメイド家具と30種類以上のジェラートのお店」には、83人の支援で、2,028,000円が集まり、計画が進んでいます。

 まとめ

実際に資金が集まるかどうかは、その人の熱量とお店のメッセージが共感されるかどうかにかかっています。

それがあれば、実際、想像以上に資金と支援者が集まる場合もあるようです。

本当の成功は、開業してからですけど、クラウドファンディングで、沢山の共感を集めることが出来たプロジェクトなら、成功する可能性も高いでしょう。

以上、お店を開業したい場合に利用できるお薦めのクラウドファンディングの紹介でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です