大阪三大温泉最後の1つ源ヶ橋温泉に急げ!明日なくなるかもしれない登録有形文化財の銭湯を紹介。

源ヶ橋温泉

街の銭湯好きの鯛次郎(@tai_jirou)です。

行ってる自分が言うのもなんですが、銭湯は今や完全に必要ないものです。

その証拠に毎年全国の銭湯が次々に廃業していきます。

通っているとわかりますけど、廃業は、番台にすわるおじさんの健康しだいです。

だから銭湯がなくなるのは時間の問題です。

ホント貴重なんですけどね。

面白いし・・。

特に子供のいる家族にはおススメします。

大阪には、大阪三大温泉と言われた温泉が存在していました。

温泉というのは銭湯のことですが、2つはすでに廃業しています。

残るは、登録有形文化財にも登録されている源ヶ橋温泉だけです。

大阪の歴史ある素敵な源ヶ橋温泉を紹介します。

スポンサードリンク

源ヶ橋温泉

 場所は、JR環状線「寺田町」駅から徒歩15分のところにあります。

寺田町駅から南東に歩くと、生野本通商店街の入口が出てきます。

この商店街をまっすぐ歩きます。

源ヶ橋温泉

廃墟じゃないですよー。

夜なので人がいないだけですよー。

たぶん・・。

源ヶ橋温泉

この八百屋さんを超えたところを右に入ります。

源ヶ橋温泉

ココです。ってどこよ。

ココを右に入ります。 

源ヶ橋温泉

 すると遠くに渋い建物が見えてきます。

なんか昭和です。

いい雰囲気でしょ。

源ヶ橋温泉

 源ヶ橋温泉に到着です。

歴史を感じる木造の立派な建物です。

 建物は昭和12年(1937年)の建築(木造2階建て)で、外観・内装とも昭和モダニズムの面影を残す貴重な建造物である。国土の歴史的景観に寄与するものとして、1998年(平成10年)12月に国の登録有形文化財となっている。
出典:wikipedia

 建物の上には、温泉マークを持った自由の女神像がいます。

入浴=ニューヨーク?

そのうえには、鯱が・・。

ちょっと他の銭湯とはスケールが違います。

開業当初は、建物の2階部分にダンスホールやビリヤード場もあったそうです。

源ヶ橋温泉

中も広くて、落ち着いた雰囲気です。

源ヶ橋温泉

天井も装飾がされていて、老舗旅館のようです。

源ヶ橋温泉

 なんと立派な庭まであります。

源ヶ橋温泉

庭を見ながら風呂上がりにビールでも飲んでください。。

 源ヶ橋温泉

 今日はみかん水で我慢しました。

浴室も、天井が高く、レトロで、すごくいい感じです。

歴史がある銭湯が大切に維持されてきたのがわかります。

こんな素敵な空間はずっと残ってほしいです。

この良さが奇跡的に見直されて、続いていくことを祈りつつ、まだの人は早く行きましょう。

明日廃業の張り紙が貼られていても、何の不思議もありません。

以上、大阪三大温泉最後の1つ源ヶ橋温泉に急げ!明日なくなるかもしれない登録有形文化財の銭湯を紹介。でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です