Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/okada2013/nikkan-r40.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 579
「軒先ビジネス」で簡単にスペースを借りてお店を開く。気軽な店舗開業の新しいカタチ。
Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/okada2013/nikkan-r40.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 579

「軒先ビジネス」で簡単にスペースを借りてお店を開く。気軽な店舗開業の新しいカタチ。

店舗

こんにちは3歳の女の子が一緒に寝てくれない鯛次郎です。

日々副収入が作れないものか研究中です。

そうかお店を開いたら・・。

自分の嫁さんの特技を生かしてお店を開いて稼ぐことも、りっぱな副業のひとつでした。

女性は男性以上にいろんな習い事をしてスキルを持っています。

眠らせておくのはもったいない話です。

それを生かしたお店を開いてみるのはどうでしょう。

嫁さんに足らない部分は旦那がフォローしながら、うまく顧客が付けば、それはりっぱな商売です。

我家もいろいろ画策中です。

スポンサードリンク

一番気軽にできる店舗開業のカタチ

ショップ

いくら嫁さんがスキルを持っているからって、店舗を一から借りようと思ったらちょっと大変です。

敷金や内装費など金銭面のハードルが現れます。

でも今は、お店を開く側のスタイルも多様化しています。

これまでやってきたメイクを週末だけ人に教えたいとか、作った布作品を月に1回だけ販売したいとか・・。

今は、お店を開くのに必要なサービスも便利に、安くなっていて、ちょっとした商売のネタさえあれば、以前よりも、気軽に店を開く環境が整ってきています。

SNSの登場で、小さいお店でも大手に負けない情報発信も出来るようになりました。

これからは、個人のスキルを生かして、気軽にお店を持てるチャンスです。

普通に店舗を借りるやり方ではできない場合でも「軒先ビジネス」を利用してお店を開くという方法があります。

「軒先ビジネス」で店舗開業の夢を実現する。

 教室

「軒先ビジネス」は、「使っていないスペースを有効活用したい人」と「安い金額でスペースを借りたい人」を結びつけるサービスです。

店舗物件を借りてお店をするのはまだちょっと自信がないひとでも、これを使えば1時間単位からお店開くことが出来ます。

例えば、

軒先ビジネス
https://business.nokisaki.com/

こんなお店の前のスペースを昼だけ借りて、車でランチ販売が出来ます。

 軒先ビジネス
https://business.nokisaki.com/

キッチンが使えるカフェスペースを1時間単位で使って料理教室が出来ます。

軒先ビジネス
https://business.nokisaki.com/

 こういうおしゃれなスペースで雑貨などを販売出来ます。

将来お店を持ちたいけど、とりあえず安い場所で試してみたい人にとっては、こういうスペースでやってみながら、顧客さんを付けていくのもいいでしょう。

うまく顧客さんが付いて来ればが、自分の店を持てばいいのです。

以上、将来お店を開業したい人がチェックしておきたいサービス「軒先ビジネス」の紹介でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です