クラウドファンディングで購入した「バタフライノート」がおススメです。

外国

クラウドファンディングでお店をしてみたい鯛次郎(@tai_jirou)です。

 Makuakeというクラウドファンディングで、「バタフライノート」という持ち運べるホワイトボードを購入しました。

クラウドファンディングなんで、正確には、「バタフライノート」の商品化に対する支援で、一般発売の前に、この商品を20%OFFで購入できます。

目標金額300,000円に対し、なんと今日時点で、2,450,000円もの支援が集まってました。

712人も支援があるので、かなり支持を集めているようです。

ありそうでなかった「バタフライノート」を買って、買った自分も幸せになり、かつそんな商品企画した人も応援できるクラウドファンディングの仕組みは素敵です。

人が共感してくれる企画と情熱があれば、誰にでも、この仕組みを利用してそれを形にする可能性があるのです。

フリースタイル・ホワイトボード「バタフライノート」

バタフライボード
https://www.makuake.com/

いろんなところに持ち運べるタイプのホワイトボードです。

バタフライボード
https://www.makuake.com/

1枚1枚がマグネットでつながっていて、簡単に取り外せるので、フラットにして大きくして使ったり、それを壁に貼ったりしても使えます。

バタフライボード
https://www.makuake.com/

子供に勉強を教えるときや、思い付いたアイデアをサクッと書きたい時にも良さそうです。

ホワイトボードは好きですけど、意外にこういう商品がなかったのが不思議です。

これを企画しているのは、文具メーカーではありません。

これまでなら個人に、アイデアがあっても、そのアイデアを商品化し、販売するには、かなりのハードルがありましたけど、Makuakeのような仕組みがあれば、それも可能です。

この仕組みの良いところは、資金集めだけでなく、共感してくれる人に知ってもらうことができるところでしょう。

資金を集めて、かつ宣伝にもなるこの仕組み。

挑戦してみたいですねー。

使うのが楽しみです。

以上、クラウドファンディングで購入した「バタフライノート」がおススメでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です