銭湯に行った方がいい5つの理由。土曜日に銭湯に行くと子供が無料でお得です。

 銭湯

銭湯大好き鯛次郎(@tai_jirou)です。

近所の銭湯が毎年どこか廃業します。

もったいないです。

確かに必要ないですからね。

今は、どの家にも風呂はあるし・・。

でも行ってみると面白いですよー。

背中に絵が書いてある人と一緒とか普通ないですよ。

特にスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯は子供がいるファミリーにオススメです。

私がオススメする銭湯の良いとこを紹介します。

スポンサードリンク

①気軽に味わえるプチ非日常。

大人440円

小学生以上150円

この値段が高いか安いかどうかは人によっていろいろでしょうけど、毎日行くわけではないので、特に高くもないです。

この値段で広いお風呂に入れて、何なら風呂上がりにビールでも飲めば、そこはもう非日常です。

②土曜日は子供が無料。

毎週土曜日は「親子ふれあいディ」で保護者1人(有料)なので、子供(小学生以下)3人まで無料です。

お得じゃないですか。

銭湯は、いまどき珍しくなった色んな人が集まる公共空間です。

子供に社会のマナーも教えることが出来るので、子供の教育にもなります。

③子供は必ず喜ぶ。

子供は好きです。

まあ子供にとっては、遊び場なんでしょうが、子供と手をつないで銭湯に行くのが楽しいです。

たまに風呂上がりにフルーツ牛乳を買ってあげたりして。

土曜日に子供を連れて行ってみてください。

④サウナに入れる。

サウナが気持ちいいんです。

銭湯にいくと必ずサウナに入ります。

私は、家の近くにある銭湯を、家の離れの風呂と呼んでいます。

サウナもさくっと行けてうれしいです。

⑤外国人観光客が喜ぶ。

一度外国人の観光客を案内したら喜ばれましたよ。

最近は、観光客もディープな場所に行きたいみたいですね。

銭湯のように、日本人は行かなくなったところに、日本的な魅力がつまっているのですね。

番台とか今どきこんなシステムありえないです。

銭湯はもは文化遺産です。

番台に立っている人が、ギブアップしたら即廃業です。

後継者なんかいないです。

みんなで銭湯を守りたいものです。

以上、銭湯に行った方がいい5つの理由。土曜日に銭湯に行くと子供が無料でお得です。でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です