Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/okada2013/nikkan-r40.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 579
さんふらわーの「弾丸フェリー」大阪ー別府を息子と初体験。おススメ別府の旅プラン。
Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/okada2013/nikkan-r40.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 579

さんふらわーの「弾丸フェリー」大阪ー別府を息子と初体験。おススメ別府の旅プラン。

さんふらわー

現地0泊船中2泊最安10,000円という「弾丸フェリープラン」を使って、大阪⇔別府間を、7歳の息子と2人旅をして来ました。

金曜日の夜、大阪を出航し、朝早くに別府港に到着、そのまま1日別府を楽しみ、その日の夜に別府港を出港して、翌朝には大阪に戻ってくる弾丸ツアーです。

小学校に入学した子供に、船で泊まることを経験させて、ちょっと成長させようと考えて企画しました。

それと一度息子と2人旅をしてみたかったのです。

いい思い出になり、帰ってきた息子はちょっと成長した感じです。

小さい子供と男2人旅をしたいお父さんに、大阪⇔別府間さんふらわー「弾丸フェリー」は、かなりおススメでした。

「弾丸フェリー」別府の旅をリポートします。

旅のプランの参考にしてください。

スポンサードリンク

さんふらわーの弾丸フェリーとは?

弾丸フェリー

大阪⇔別府神戸⇔大分、大阪⇔鹿児島(志布志)間を最安10,000円で往復できる格安プランです。

現地0泊、船中2泊なので、現地を楽しめるのは、早朝から夜までの12時間程度ですが、夜ゆっくり寝れて快適です。

弾丸フェリープランで泊まれるのは、ツーリスト(いわゆる雑魚寝)、ツーリストベッド(相部屋)になり、値段は、ツーリストなら往復10,000円(子供5,000円)、ツーリストベッドなら12,340円(子供6,160円)です。

もちろん車、バイクがあれば別途料金が掛かります。

今回は、ツーリストベッドにしたので、子供2人で往復18,500円になります。

さんふらわー大阪⇔別府「弾丸フェリー」子供と二人旅

 さんふらわーは、大阪南港コスモフェリーターミナル(ATCのりば)から出航します。

地下鉄中央線コスモスクエア駅経由で、ニュートラムの「トレードセンター駅」で降ります。

トレードセンター駅

 案内に沿っていきます。

さんふらわー

駅降りて2分で、フェリーターミナルに着きます。

18:00過ぎに到着しました。

出航は19:55分なので、まだ時間がありますが、すでに乗船が始まっていました。

今日は、満員で船内のレストランも混雑するようなので、近くのモスバーガーでハンバーガーとフェリーターミナル横のローソンでビールを買ってさっそく乗船します。

さんふらわー

乗船手続きを済ませ、待合所の横を通って行きます。

さんふらわー

長い通路を歩いていよいよ乗船です。

テンションが上がります。

子供も興奮してきました。

さんふらわー

入ると3階に上がる階段が見えます。

3階には、自由に座れるテーブルとイスがあります。

後でわかりましたが、外の景色が見える窓側のテーブルは争奪戦です。

この席を確保するには、乗船開始すぐに乗り込む必要があります。

さんふらわー

まずは、今日泊まるツーリストベッドの部屋に入ります。

さんふらわー

2段ベッドが4つある部屋です。

ベッドもキレイでした。

息子には、今日初めて上のベッドで1人で寝てもらいます。

荷物を置いてすぐ、晩御飯を食べるため、テーブルの場所取りです。

さんふらわー

窓際はゲットできませんでしたが、なんとかテーブルを確保できました。

お客さんがまだ少ない出航までに、食事とお風呂を済ませてしまった方がゆっくり楽しめます。

さんふらわー

窓際は、こんな感じです。

夕陽がここで見れます。

 なので争奪戦です。

さんふらわー

ご飯を食べたら混まない間にゆっくり風呂に入ります。

乗船すぐは、人も少ないのでゆっくり入れます。

大きな風呂の窓からは外が見れます。

さんふらわー

風呂から出てみるとバイキング型式のレストランはすでにこんな感じです。

夕食を、船内で食べるなら、いずれにしても早く乗船することをおススメします。

早く乗船すれば、並ばずレストランで食べられますし、買ってきたものを3階のテーブル席で食べることも出来ます。

さんふらわー

そうこうしていると出航の時間になります。

出航前のこんな景色が、

さんふらわー

暗くなり、ライティングされ、船の上からはこんな景色が見れます。

出航時は、船上に出て夜景を楽しみましょう。

ご飯を食べて、風呂にも入ったので準備万端です。

これから旅のスタートです。

さんふらわー

出航して1時間後くらいすると、初めのメインイベントが始まります。

忙しいです。

ライトアップされた明石海峡大橋を通ります。

イルミネーションは、時間や日によって色が変わるようです。

かなり興奮する瞬間です。

さんふらわー

船の上に上がったらぜひ星空を楽しんでください。

普段では見ることが出来ない星空を見ることが出来ます。

残念ながら今日はやっていませんでしたが、星座教室もやっているようです。

船の上から見る星空を息子に見せてあげようと思っていましたが、今日は、少し曇っていて見れませんでした。

そのかわり星座表というiPhoneアプリで星を楽しみました。

このアプリは、スマホを見たい空に向かってかざせば、その時間に見える星座がアプリに映し出されます。

わからない星があってもこれでわかります。

船の上で使うためにあるようなアプリで、超おススメです。

子供も喜んでました。

さんふらわー

船内では、音楽のイベントもやってます。

今日はジャズライブでした。

さんふらわー

船内には売店や自動販売機もあります。

お酒やカップラーメンもほぼ普通の価格で売ってます。

さんふらわー

明日の別府港の入港は7:45です。

明日の朝は、船上で朝日を見るため、今日は早く寝ることにします。

日の出は5:30です。

船からここまで盛りだくさんです。

さて息子は、2段ベッドの上で1人で寝れるのでしょうか。

さんふらわー

朝5:30の船上です。

幸いなことに今日は、日の出もすばらしくきれいに見ることができました。

大人の私でもこんな風に日の出を見たのは初めてです。

日の出時間になると突然赤い太陽が現れました。

感動する瞬間です。

昨日は、なんとか息子も一人で寝てくれました。

良かったです。

息子と2人でこうして朝日を見れて幸せです。

朝早いですが、ぜひ船上からの朝日を見てみてください。

おススメです。

さんふらわー

もうすぐ別府港に到着です。

まだ船で過ごしただけです。

先は長いです。

2人旅はこれからです。

さんふらわー

 別府港に到着しました。

これから今日の出航時間19:35まで別府を旅します。

長くなったので別府の旅は次回の投稿にします。

息子と2人別府の旅後半に続きます。

さんふらわーの「弾丸フェリー」で行く別府おススメ1日観光プラン。子供と二人旅後半。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です